3人の友人宅にお世話になり、ようやくアイスランドの首都レイキャビクに到着。
レイキャビクではアイスランドの王道観光。
hallgrimskirkja
レイキャビクの町のシンボル「ハットルグリムス教会-Hallgrimskirkja-」
スペースシャトルみたいな形の教会。中の装飾もカトリックのゴテゴテした装飾とは違い、シンプルモダンな内装でした。

Iceland house
カントリーチックな邸宅が多かった。

Iceland cat
視線の先には奴がいる…。
家の中から通行人を見物する家主。
iceland golden circle
レイキャビク郊外の名所を回るゴールデンサークルツアーにも1人で参加。
まずはゲイシールの間欠泉。何分かに1度、このように高く吹き上がる熱湯。
立つ場所によっては熱湯が降りかかってきます。

Iceland goldencircle2
グトルフォスの滝。
水量がえげつないです。この位の距離からでも水しぶきが飛んできます。
割と近くまで行けますが、柵とかないし足場は岩場でツルツル。
一歩間違えたら滝の藻屑となる身を想像して身もだえしました。

最後にシンクヴェトリル国立公園へ。10世紀に民主議会が行われたという世界遺産の国立公園でした。
この2つのエンターテイメントな風景を観た後だと、ただの原っぱにしか見えず・・・。
ということで写真は割愛。

この日帰りツアーは1万円もしないくらい。
グトルフォスの滝とか良かったけど、
どこまでも続く平原のドライブや羊飼い経験をしてしまったので、
このベタな観光が物足りなかったというのが正直なところ。

レイキャビクのショッピングエリアは限られた所しかなく、物価も高かったのでウィンドーショッピングで終わりました。あ、毛糸はちょっと欲しかったけど。
アイスランドは自然を楽しむ国です。



スポンサードリンク