Finally, I back to student life in Japan.I'm studying ceramic in the school for 2 years.

 It's just start last week.So I'm not sure the school is fits for me or not ,after staying Freedom country for 1year and 6month.'Cause Japanese school has a many rules,like a feudal society.

 先週から陶芸学校の生徒になりました@愛知。それ故、生まれ育った東京を離れて初めての1人暮らしでございます。

 陶芸の学校に落ち着きましたが、4月頭まで漆か陶芸かで頭がもげるほど悩んでおりました。これほどうだうだ悩んだことは人生で初めてです。これが本厄の威力でしょうか?
学校を決めきれなかったため引っ越し先も決めきれず、引っ越し準備もバタバタでした。ギリギリでいつも生きていたくないです。しかも先週は愛知と東京を2往復して、体力的にも死にそうです。

 まず、水曜の夜行バスで愛知入りをしてへろへろのまま木曜の入学式に出席。金曜日は授業がないということで、式の後はヘロヘロのまま夕方のバスで東京へ帰り、土曜日は命を捨てても行かなければいけない、L'Arc~en~Cielの25thライブに参戦。3年ぶりのラルクに感涙、そして成功してもなお挑戦者である彼らの姿に心を揺さぶられ、終演後はラルクの雄姿をつまみにビールをかっくらい、ヘロヘロになって帰宅。そして日曜に最終パッキングをしてヘロッヘロのまま愛知へ戻るというタイトスケジュール。成せば為るとはこのことです。

 学校のクラスメイトは、高校上がりのティーンから退職した年配の方まで幅広い年齢層です。中間管理職がいなそうなので先が思いやられますが…。そして、自由の国デンマークで自主性を重んじる教育を受けてしまった身としては、日本の学校教育に既に窮屈を感じてます。いかん、いかん、まだ始まったばかりなのに。

[caption id="attachment_1112" align="aligncenter" width="680"] take a break,in my messy room.[/caption]

 とにかく、ここでは陶芸技術をちゃんと身に着け、ラルクのように!B'zのように!常に上を目指して挑戦し続ける人間になろうと思います。

新入生代表 kyaori

 

 

 

スポンサードリンク